スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんからの作曲デビュー 

2013, 04. 02 (Tue) 09:42

偶然が「曲」になる。
それにトライしてみました。

0歳~クラス ao1
・赤ちゃんは自由にシールのたまごをはる。
・それを、ママがクレヨンで1本線でたまごをつないでいく。
・1番左の色おんぷから、ピアノやデスクベルで演奏。先生かママが。
ao2

1歳7カ月~クラス ao3
せんの上のたまごを色おんぷに変えて演奏する。

幼稚園クラス ao4
せんとかんの区別を認識しながら、色シールをはっていく。
2枚をくっつけてはるとおもしろい音(擬音)になることも教える。

用紙に書いてある「絵」は、あおむしが食べたもの。
りんご赤・チーズ黄・なし緑・桃味アイス桃・すもも青・オレンジ橙・たまご白
ドレミの会仕様の音階の色おんぷ。

・曲披露の時、ピアノで伴奏をつけて弾くのもよいが、ベルの音もシンプルでいい。


題名はママが考えたり、幼稚園やおはなしのできる子は、自由に決めるとたのしいね♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。