スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙芝居のおもしろさ 

2016, 01. 28 (Thu) 10:45

tebukurkami
ehontokamisibai
ehontokamizibai2

幼稚園時代、先生がたまに紙芝居を読んでくれ、こどもながらにわくわくしながら、見ていたことを記憶してます。
半世紀前のおはなし…(笑)

今は幼稚園ではどうなのかな。

紙芝居のわくわく感は、絵本と比較してみると、
ひとつの場面が、1枚の絵で大きく見ることができる。

それがもっと拡大すると、スクリーンに映る画面を想像できる。

場面展開も、絵本のページをめくるよりも、
ガラッとした展開が期待できる。

複数への読み聞かせは、紙芝居の方が読み聞かせしやすい気がする。

世の中に出ている絵本も、紙芝居仕立てもあると、おもしろいかも!
でもコストがかかってしまいますね、きっと。


絵本でおんがくでも、年に1度、紙芝居のおもしろさもみんなで体験したいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。