スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月絵本でおんがくの様子 

2015, 12. 26 (Sat) 20:57

12月26日(土)
絵本でおんがくの日でした。
201512


きょうは、CD付き絵本のご紹介もしました。
いつも、絵本でおんがくの時には、クラシック曲を聞きながらの活動を取り入れています。
その名曲が、1冊につまった絵本です。
簡単なおはなしもあり、音楽とおはなしと絵を1度にたのしめて、プログラムで聴いた曲を家でも聴いてもらえるといいな、と思いました。

その中の「くるみ割り人形」の曲をBGMにお話を読み、『ぐりとぐらのおおそうじ』につなげました。

少し長いおはなしでしたが、みんな最後まで聴けました。
おはなしを聴く姿勢が、育っています。
何事も体験から… ですね。

「ぐりとぐら」は、「赤と青」の洋服を身につけています。
ちょうど、鍵盤導入の時には、右手は赤!左手は青!としているので、
赤と青のポンポンで、あそんでみました。

幼稚園クラスでは、「右手左手ゲーム」

「右手あげて~!」から始まります。
すごく楽しくできました。
妹、弟の1歳さんも、できちゃいました。
まねっこもありますが、集中力に拍手でしたよ。

もうひとつ、「かなづちトントン」のかえうたで、右手、左手、両手でリズムをうちました。
みんなそろってできました。


季節のワーク
おおそうじで使う、ぞうきん・ほうき・はたきを確認。

そして、実際にポンポンをほうきとはたきにして、みんなでおおそうじをしました。

曲は、ブルグミュラーの「シュバレスク」

ママさんたちの中には、子どもの頃に弾かれた思い出のある方もいたのでは…^^
なつかし~い曲かも。

今回は、オーケストラバージョンで。

幼稚園クラスでは、個々に動いてみましたが、
123歳児クラスでは、ママのおひざに座り、ママに上下、左右に揺らしてもらいながら、
はたきでほこりをはらったり、シュッシュッとほうきではいたり、忙しくそうじをしました。
ママのおひざでニコニコの顔がいっぱいでしたね!

おわりのうたは、「さよならあんころもち」

おともだちどうしで、まあるくなって、手をつなぐことが自然とできるようになりました。
嬉しい輪になりましたね(*^_^*)

今年はきょうでおしまいです。
春からスタートのクラスですが、毎月回を重ねるごとに、おこさんたちのできることが増えていき、まとまりのある連帯感が感じられました。この12月がまさにそれ、おちつきのある瞬間がたくさんありました。
みんなでこうして絵本と音楽を楽しむことができて、先生もとても嬉しいです。
来月1月は、2015年度のまとめの月となります。

区切りの月なので、新年会の開催で、のどじまんとかくし芸でおひとりずつ、参加していただこうと思っています。
サンタさんに、ドラムをもらった子は、かくし芸で披露しようか?って、ママが話されていました。
またまた、おたのしみな月になりそうです☆

次回は、1月23日(土)です。



2015122611
11:00~ の1・2・3歳児クラス


2015122610
10:00~ の年少・年中・年長&弟、妹クラス



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。