スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月絵本でおんがくの様子 

2015, 01. 24 (Sat) 18:28

1月24日(土)絵本でおんがくの日でした。
2014年度最終回でした。
1年間のまとめの会となる時間が持てました!
みんなそれぞれの1年前からの成長を感じるできごとがたくさんありました。
どちらのクラスも、その時間が和やかなやわらかい雰囲気に包まれているようでした。
20151isu

【年少さん~年長さんクラス】
全員幼稚園や保育園に通っている子たち。
長いおはなしも静かに終わりまで集中して、聴けました。
ストーリーを知っていた子もたのしくおしゃべりしながら、雰囲気を盛り上げてくれました。

「トルコマーチ」のタンバリンを選ぶ時、好きな色が選べなくて、しょんぼりのおともだちに、かえっこしてくれた女の子がいました。
「ありがとう」
自然とその言葉がでてきたね。
おもいやりの気持ち。
おじいさんの六じぞうさまに向けた気持ちと同じ。

「ゆきだるまつくろう」では、デスクベルをみんなでそろえて鳴らすことに集中。
先生の方をしっかりみつめてできましたね!
みんなの真剣なお顔、とても印象的です。音もがんばってそろえることができました。さすが☆
うたもじょうずにうたえました。

将来合奏する時など、「指揮者を見る」ことにつながる…ね!
20151beru



【0123歳児クラス】
9組のみなさんでした。
0歳から3歳さんまでみんな元気に参加してくれました。
紙芝居も「めでたしめでたし」のところまで、聴いてもらえて、嬉しかったです。
3歳さんたちは、紙芝居の真ん前に座ってじ~っとのぞきこむように聴いてましたね。

そして、絵に対する指摘が!!

先生も読む前から思ってましたが、この紙芝居の中の「雪の色」が、前半は茶色なんです。

「この雪、かわったいろだね。」
3歳さんのことばです。

後半、のんのんと雪が降りだすと、白色にかわります。

何気ない言葉なのですが、3歳さんの気づきが、おとなたちの気づきになる場合もあります。
こどもたちの純粋なことばに出会った時、
絵本の読み聞かせをやっていてよかった…。と思えます。

アナ雪も大好きな様子が見ていて伝わってきました。
好きな音楽をこれからもたくさん持ってくれると嬉しいなぁ。


1月はまとめの会。
毎月集まって、楽しい時間をいっしょに過ごせて、、、みんなに感謝です。
1年間ありがとう。
そして、いつもおこさんといっしょに笑顔で過ごしていただくママさんたちにも、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

絵本でおんがくの2015年度は、3月からまたスタートします。
月2回になります。
これからも、絵本と音楽で心に栄養をあげながら、すすんでまいりましょう。

次回3月10日(火)28日(土)です。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。