スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのコンサートのおたのしみって何かなぁ 

2012, 12. 09 (Sun) 16:43

12月22日の絵本でリトミックは、『クリスマス☆ミニコンサ~ト』です。

クリスマスの時期には、いろいろな場所で、いろいろな人たちに向けてのコンサートがたくさん催されます。

大きなものから、小さなものまで…。でも、どのコンサートもクリスマスの時期を楽しみたい人たちが集まり、
音楽のあるひとときを楽しみます。

私も次の日曜日に、たのしみにしているエレクトーンのコンサートにでかけます。
プレーヤーさんがたくさん出演されるので、いろいろな演奏が聴けると思うと、今からわくわくしてきます。
大きなホールで、いつもお客様も子ども~おとなまで幅広くきます。

そんな大きなコンサートから比べると、今度の絵本リトでのミニミニコンサートはホント小さいです。
けど、規模は違っても、聴いてくださるお客様といっしょに楽しもうとする気持ちは変わらないですよ。

絵本リトのミニコンサートを聴きにきてくれる子は、0歳~年長さん。
60分のコンサートで、終わりまで聴いて楽しめるように、「おたのしみ」がぎゅっと詰まった、ショートケーキがいくつか入った箱のような、そんなプログラムにしたいなぁ。

もちろん曲をたくさん聴いて欲しいので、曲は7曲ほど準備しています。
そこに余興が、4つくらい。
そのうちひとつは、な~んと【マジックショー】(~_~;)
なにが飛び出すかは、おたのしみに!


okasi
先週わらベうたベビマ教室のみーちゃん先生にいただいたものです。
食べるのがもったいなくて、ツリーに飾っています。
(どこにかかっているかわからないね、これじゃ。左上のあたり)
お菓子だらけのツリーも夢があっていいな~☆と思ってます。

kiki
音楽教室の子たちが見つけては、「あれはなに?」
必ず興味もってくれます。
「クッキーだよ~ん」

先生がこんなにも夢のあるお菓子を作ることできたらいいのだけど…。
う~ん… 私には無理…だ。。。(ToT)



クリスマスのおたのしみ。
もう少し考えてみようっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。