スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの絵本 

2013, 12. 06 (Fri) 21:50

娘。うみが幼い頃から今までに見たことのあるクリスマスの絵本。
特に、ちいさな娘。が、おおきな絵本を手にとって、ママのところにまで運び、
いっしょに読んだ頃… 懐かしいです。

少しまとめてみました。
ずいぶんと前の発行の絵本ばかりが多いですが、今もなお書店に並んでいるというのは、すごいなぁ。
それだけ、読み継がれている証拠ですね。

x1内容はいたってシンプルなのに、いつもうみがもってくるのはこの絵本でした。大きさが他のと違い、手に取りやすかったのかな。
x2ティモシーとサラ。寝る前によく読みました。
x3ヤマハ時代、3歳児ランドの時にみんなと楽しんだ、思い出の絵本。
x4こちらも!
x5
x6ねずみくんシリーズ。
x7この絵本も長いですね。
x8ぐりとぐら。楽しい森のおはなし。
x9近年の絵本かな。
x10前から読んでも、後ろから読んでも…!おもしろい絵本ですね。アイデアがGOOD!

そして…。

x11
ストーリーがよいです。心でおはなしができそうです。


思い出の中の絵本。

心に残る絵本をたくさん持ちたいですね☆


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。