スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪キラキラボトル~天の川Ver. 

2014, 06. 29 (Sun) 10:23

昨年の夏に続き、今年も☆彡
今回は、たなばたの「天の川」のイメージで、おほしさまピカピカです

①280㍉㍑の小さいペットボトルを用意
(おうちに置いてきてしまったママさんたち、近所のN田商店販売機まで、購入しにいってくださり、本当にありがとうございました。先生も予備を忘れてすみません)
中に「☆型のスパンコール、ビーズなど」入れます。
「魔法の粉の金・銀ラメも忘れずに!」(^_-)-☆
rame
kirab1

②水道水を入れ、キャップをしめる
 開けれないように、レースシールをまく
kirab2

③振って、置いて、静かに中のキラキラがおちるのを見たり、
 転がしてあそんだり。
 ふっと、手にとって、その瞬間にいやされたり。まさしくセラピーボトルですね☆
kirab3

中にこまか~いビーズを入れてみました。
静かにして、耳元で逆さまにしたり、
机の上でころがすと…。

「さらさら~」

ときれいな音がかすかに聞こえてきます☆


1日、2日、と日がたつにつれて、水の色に変化が(@_@;)
うちのは、ピンクがだんだn濃くなっていきましたよ~!
pin
スポンサーサイト

♪『たなばた』 

2014, 06. 29 (Sun) 09:34

うたと楽器「トライアングル」

トライアングルの1音打ち・トレモロの経験

リズムは、①うんうん ターアー ②ターアー ターアー のどちらかで。

「ささのは さ~らさら~」の「さらさら」「きらきら」などのことばの意識
KC トライアングル TA-900 (15cm 打棒・吊り革付)KC トライアングル TA-900 (15cm 打棒・吊り革付)
()
KC

商品詳細を見る



赤ちゃんには、たまごマラカスのさらさら音もいいかも。

6月絵本でおんがくの様子 

2014, 06. 28 (Sat) 22:16

6月28日(土)絵本でおんがくの日でした。

きょうは、用事や体調をくずしてお休みの子が、全部で7名も。
ほとんどの子が体調不良でした。季節の変わり目は、特に注意が必要ですね。
お休みだった子たち、お大事にしてください。

6月の絵本は、あと少しすると、七夕なので、『たなばたウキウキねがいごとの日!』
tanaba
「ともだちがほしいなあ」と願うポコくんとキコちゃんのなかよしストーリー。
おりひめとひこぼしのおはなしに似せたストーリーでした。

【年少~年長クラス】
☆ドラムだけのステップ。
ポコ君になって、歩きます。途中でベル音がしたら、後ろ向きで歩きました。
みんなで楽しくできました。
かささぎスウイングも、足を床につけて、揺れること。注意していましたね。
休符でぴょん!うまい。

☆幼稚園、保育園に通う子たちは、「たなばた」のうたはしっかり歌える子が多かったです。
この時期、園でみんなで元気いっぱい歌っているのでしょうね。
うたにあわせて、トライアングルも鳴らしました。
ひみつのカゴから、まずは、たたく棒をみせました。
みんな「?」
でも、目がキラン!と光ったおともだちが、「トライアングル!」と大きな声で教えてくれました。
すごいね。ちゃんと覚えていたね。

△の楽器。きれいに響きました。
1音打ち、トレモロ、できましたね。
模奏ですが、よく見て聞いてできていました。

☆「虹のむこうに」は去年に続いてなので、覚えている子は、歌いながら、リボン棒をふれました。
これもとてもすてきにリボンがゆれていて、みんながんばってできましたね!

☆「キラキラボトル」
お水を入れてから、魔法の粉(ラメ粉)を入れてないのに気づき、みんなにご迷惑をかけてしまいました(>_<)
これがなくては、物足りないよね。

その後完成したら、ボトルの世界に吸い込まれそう。
耳元で、「サラサラ~」というかすかな音も聴いてみました。
「聞こえた?」
の先生の声に、みんな一人ひとり嬉しそうにうなづいていました。

【0123歳児クラス】
☆人数が少なかったので、合同で行いました。ご協力ありがとうございました。

☆絵本は、ストーリーものだったので、1、2歳の子には少し長かったですね。
でもこれも経験だね。少しずつ進んでいきましょう。

☆テンポ感はみんなついています。
ポコ君になりきって、自分からおなかをポンポンたたきながら、歩きながら、の「ながら2歳さん」がいました。
そばでママが「同時に2つのことやってるから、進んでいかない…」と。
でもすごいなぁ、とみてました。自らやろうとしていたことに先生は感心してました。
音を聞いて自分で動く。なかなか小さいおこさんにはできないことですね。
 
もう一人いました。
本を指差して、「きつねさん、コンコン」と言ったら、「コンコン♪」と手で本をたたいた1歳さん。
ナイス。
ノックの音?

こどもたちのそんな姿が、おとなをとてもやさしい気持ちにしてくれますね。

☆楽器は「たまごマラカス」を用意していきましたが、「トライアングル」を体験してみました。
デキル!!
きれいに鳴らせてましたね。
「できるかな?」と思うことも、やれば「できちゃう」証拠ですね。
トレモロもまねてできる子もいました。

☆「キラキラボトル」
素敵なボトルができました。
大事に大事にずっと持っている子もいました。みんなで踊っている時も…(*^_^*)
うんと気に入ってくれたんですね。きっと☆彡



このキラキラボトルは、1日おくと、中に入れた水の色が、透明から変化していきます!
先生はピンクが好きなので、ピンクになりました。
(きっと自分のすきな色を思っていると、その色に変わるかも…?)
みんなお願い事をしていました。

「○○色になあれ!」



次回7月は、26日(土)です。



6月プログラム案~『たなばたウキウキねがいごとの日!』 

2014, 06. 28 (Sat) 20:46

batabata
6月

【テーマ】たなばたキラキラ

【表現】「虹のむこうに」

0 絵本

①リズムステップ:どうぶつごっこ 
 ・たぬきのポコくん歩き スリットドラム⇔ベル (後ろ向き、or 反対回り)
 ・きつねのキコちゃん走り 「こぎつね」
 ・かささぎスウイング 「きらきらぼし3拍子」
 ・キコちゃんジャンプ

②うた・楽器: 「たなばた」 トライアングル

③「虹のむこうに」

④制作: キラキラボトル~天の川Ver.

⑤おわりのあいさつ

6月絵本でおんがく 

2014, 06. 27 (Fri) 00:00

tana01

『絵本でおんがくサ~クル』は、各務原市那加新加納地区ふれあいセンターにて、
毎月第4土曜日に行っています。

6月は、28日(土)です。

☆年少~年長児クラス   
     13:00~13:45
☆3歳児クラス(今年度3歳になるおこさん) 
     14:00~14:45
☆012歳児クラス(おすわりの赤ちゃん~今年度2歳になるおこさん) 
     15:00~15:45


絵本から 音楽が伝わってきて、楽しい音楽あそびを親子で楽しみます。
年齢によってクラスが分かれていて、各クラス8組の少人数制です。
どなたでもいつでも参加いただけます。
単発参加可!

詳細はこちら


準備の都合で予約制ですので、前日までにご連絡をいただいています。
連絡先は、このブログの メールフォーム または
doredore_music@yahoo.co.jp までお気軽にお知らせください。

6月絵本でおんがく参加のみなさんへ 

2014, 06. 25 (Wed) 23:40

今週6月28日(土)の絵本でおんがくの時に、
昨年に引き続き、「アレ☆?!」を作ります(^u^)

覚えていますか?

280㍉㍑くらいの空のペットボトルをふたつき(小)で1本ご持参くださいね。

おたのしみに
hosii

6月絵本『たなばたウキウキねがいごとの日!』 

2014, 06. 13 (Fri) 22:01

☆012歳児クラス、3歳児、幼稚園クラス

batabata

七夕にちなんだ絵本です。
おはなしもとってもかわいくて、わかりやすいですよ。

Ninna Nanna in ゆりかご助産院開院10周年記念イベント 

2014, 06. 09 (Mon) 23:00




ゆりかご助産院イベントコンサートは こちら から

konnin

ゆりかご助産院開院10周年記念イベントに出演します 

2014, 06. 08 (Sun) 00:00

yurikagojo


2014年6月7日(土)10:00~16:00
ゆりかご助産院開院10周年記念イベント
「いのちのゆりかご」
    ゆりかごっ子同窓会

《午前の部》ミニコンサートの中の
11:05~12:00 のステージに 『Ninna Nanna』が出演します。
ピアノ・エレクトーン・マリンバデュオ・サックス・カホンの演奏
  +コン*ブリオ(賛助出演です!)

約60分の中で、それぞれの楽器がコラボして、そこに歌でコン*ブリオが加わります(^u^)
コン*ブリオとは、音楽教室の生徒さんの有志とその姉妹たちで構成されているチームです。
全員での演奏ももちろんありです。

きっとたのしいステージになると思います。

お客様は、0歳児~10歳くらいまでのお子さんと、そのご家族です。
お子さん向けの曲あり、おとな向けの曲あり。
0歳からおとなまでが、たのしめるプログラムです。

他にも、ヴァイオリンとビオラの二重奏、51バンドのステージもあります。

《午後の部》は、「いのちをいただく」の著者内田美智子さんの講演会です。
なかなか聴けないいいお話だそうです。

どなたでも、入場していただけることになりました。

入場には、チケットが必要です。
チケットは、サークルK,サンクス、セブンイレブンのコンビニ、または、チケットぴあで購入できます。
1500円です。
Pコード :  626-196


コンビニ購入は、5月中です。

ご興味ある方、ぜひお越しくださいね。

当日券もあるそうです(^_-)-☆

お問い合わせは、ゆりかご助産院 または 
ドレミの会(ブログ内メールフォームよりどうぞ)まで、
ご連絡ください。

「Ninna Nanna」 とは… こちら …


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。