スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月絵本でおんがくの様子~あおいふうせん~年少児~クラス 

2013, 07. 30 (Tue) 23:22

15:30~16:30 年少~年長児クラス

7月は女の子がお休みだったので、全員男子でした。

さすがにみんな保育園に通っていることもあって、ものしり!

「美しく青きドナウ」
この時の「すず」の正しい持ち方、鳴らし方をきちんとできてました。
「こうだよ」って先生に見せてくれました。
左手で持って、右手を軽くグーにして、左手手首を打ちます。
片手でふるだけでなく、ちゃんと形になってました!
すごいね!

「レインボースプリング」のあそび方
これも、ママが先生が伝えようとしてた遊びを知ってみえました。

階段のてっぺんからちょんと落とすのです。
するとスプリングは、1段ずつ階段を回転しながら下りていきます。
まるで生き物のように。
おもしろいよ。

「あおいふうせん」
boxb
あおいふうせんや音の出るふうせんを箱の中に納めて、みんなにひとつずつわけてあげました。
取ったふうせんの色を英語で教えてね!と言ったら、

「ブルー」が1番人気でした。

ちゃんと英語も使えますね!(*^_^*)

「にじのむこうに」
3iro
このスティックを使い、リボンを回しました。
すごくきれいに回すことができてよかったです。

ただ狭い部屋の場合はお隣の子にふれることもあるので、注意が必要だね。
2歳さんたちももう少したったら、短めの棒でやってみるつもりをしています。

たのしみだな~☆彡


次回 8月24日(土)です。
8月は、【のど自慢大会】です!

スポンサーサイト

7月絵本でおんがくの様子~あおいふうせん~1歳7カ月~クラス 

2013, 07. 30 (Tue) 00:36

1歳7カ月~3歳クラス

ふれあいあそびの「アイアイ」は、みんなのよく知っているうたです。
「ア~イアイ」と聞こえてきたら、反射的に、テレビで見るあのおさるさんのポーズができましたね。
かわいい!
だけど、この時は、手をたたいたり、つついたり、くすぐったりで、いつもと違う「アイアイ」を経験しました。
最後はママに「いいこいいこ」してもらえて、みんな大満足でした~!

このクラスでもママたちががんばって、ふうせんをふくらませてもらいました。
あとで、ほっぺがイタイ!と言ってるママも。
うなづけました。
ふうせんあそびはみんな大好きですね。

brueb soundb


「ふうせんがふくらんだ」

幼稚園や保育園前の未就園の子たちは、数人以上で手をつなぐという経験は少ないと思います。
みんなで手をつなぎ、だんだん広がる面白さを体験し、大きく広がった後、
5回ジャンプや、好きなところに走っていったりで、面白かったんじゃないかな。

「おおなみ こなみ」

楽器オーシャンドラム の音をひとりずつ、楽しみました。

それから、お手本でKAちゃんの脇に手を入れ、うたにあわせてゆらしてあげました。
そして、みんなはママといっしょにやってみよう。
と言ったところ、
ひとり、またひとり。
先生のそばに近づいてきてくれて、「ぼくも(わたしも)やって❤」とお願いされました。

先生、がんばったよ。次の日やっぱり腰に「シップ」でしたよ(~_~;)

「うみ」

ママとスティックをにぎり、じょうずにふねをこげました。
ひとりでもできそうだったね。

「のぼるよコアラ」

絵本の上でのばした「レインボースプリング」にみんな喜んでいました。
rain2

まねっこもうまくできましたね☆
rain3

のびたり(のぼる)、ちぢんだり(おりる)、おもしろくきれいなバネ。
楽しみ方もいろいろです。

「にじのむこうに」

6月に引き続き、今月も踊りました。
夜にママからメールをいただきました。
「◎◎が家に帰って、イスの上で思い出して踊っていました。題名を教えてください☆」
と、とても興味をもっていただけました。

いい曲はみなさんの心に残るものなのですね。

7月絵本でおんがくの様子~あおいふうせん~0歳~クラス 

2013, 07. 29 (Mon) 23:50

13:00~ 0歳~1歳半クラス

7月は、和室で行いました。
和室も落ち着き感、広々とした安心感もあり、よいものですね。
(ただ、こちらは2階になるので、準備物やキーボードを階段で上げるのが、先生、汗汗汗…
 リトミックっていつも結構なお荷物です)

絵本を読んでから、まずは、ふうせんあそびから。
なかなかかったい(硬い)ふうせんで、相当な肺活量がいると思いましたが、きょうのママたちは、
「ふ~っ!」といきましたね~(*^。^*)

そして、ふうせんの口をおさえたら、みんなの顔をめがけて、「ぶ~っ!」
涼しくて「嬉しい」お顔の子や、「いやいや」のお顔の子もいた様な。
たぶんみんな生まれて初めての「ふうせん扇風機」だったでしょうね。
驚かせてごめんなさ~い。

みんなでひとつの円になって、うたに合わせて、大きなふうせんを作りました。

♪「ふうせんがふくらんだ」

もちろんみんなはママに抱っこしてもらい、ママたちにふくらんでいってもらいます。
「パン、パン!」のピアノの破裂音で、ジャンプ。

♪「美しく青きドナウ」

kago
活動の中で使う楽器をこのようなかごの中に入れてみました。
なにかな~? と強く興味をひくためです。
案の定、集中してくれました。
ふわふわシフォン布は、大切なもの!という感じをだすためのもの。
楽器の扱いもこれからずっとていねいに扱うことができますように。
「そ~っと」
この言葉、わかるようでわからない言葉です。
またリトミックでもやってみたいですね。

ドナウ河のすず、きれいでした。
導入でママにジャンプしてもらった「波」の感じ。



  



小さな子の音楽の感じ方は、ママのそれの感じ方で伝えます。
抱っこだとそれが直にお子さんに伝えることができます。
大きくはじく音が聞こえ、ママの抱っこで上下すれば、音はちょっと怖いけど、
ママの腕の中だから安心。
そんな風に感じることができるのでは、と思います。

赤ちゃんのリトミックは、ママのリトミックでもあるんですね。
絵本でおんがくのママたちは、あそびのようにみえるおんがくあそびも、
いつも音楽的に感じて動いていただけて、嬉しいな~と思っています。
知ってる曲があると、すすんで歌ってくださったり、
「ゴーゴー」と手をあげてくださったり、と、
音楽が好きなママたちがお子さんといっしょに集まってきてくれているんだな。と強く感じています。
赤ちゃんにとって、ママといっしょにできる音楽が一番です!

だから、いつも活動の最初に、「ふれあいあそび」をします。

7月は、♪「アイアイ」

からだを「つんつん」したり、「こちょこちょ」したり、最後は「ぎゅっ」や「いいこいいこ」したり。

みんなにこにこ(●^o^●)

赤ちゃんとのスキンシップもとっても大切だね☆


7月プログラム案~あおいふうせん~ 

2013, 07. 29 (Mon) 23:03

7月『あおいふうせん』


テーマ:「あおいもの―うみ」

ふれあいあそび:「アイアイ」

鑑賞曲:「美しく青きドナウ」



①【あおいふうせんあそび】 「ふうせんがふくらんだ」
 
 1、ふうせんをふくらませて 顔に空気をあてる(涼しい)
 2、「シュバレスク」(スタッカート)結んでポンポン天井までつく(たかい)
 3、音の出るふうせん
 4、その1「われそうだ」手をつなぎ円になり、だんだん広がる「われそうだ」で手をはなす~☆
 5、その2「おおきいぞ」「空にとばそう」手をはなし、とんでいく~☆

②【鑑賞/楽器】 「美しく青きドナウ」

 1、オーシャンドラム
 2、「おおなみこなみ」脇をかかえてもらい、ゆらゆらスウイング!
            年少児以上は、ひも
 3、「美しく青きドナウ」にあわせ、スウイング!途中、波が「ちゃぷちゃぷ」
 4、すず

③【うた】 「うみ」

 1、「おふね」ぎっちらこ~でおふねこぎ練習
 2、「うみ」にあわす (スティック)

④【音の高低】 「のぼるよコアラ」

 [レインボースプリング]を上下、てあそび

  rain1

【おわりのうた】 「にじのむこうに」



7月絵本「あおいふうせん」 

2013, 07. 24 (Wed) 00:00

7月27日(土)絵本でおんがくの絵本
あおいふうせんあおいふうせん
(1990/11)
不明

商品詳細を見る


ふくらむ絵本です^^


ふしぎって どこにもある、どこにもない。
ふしぎって とってもふしぎ。
だから いっつも さがしてなくちゃ、やさしい気持ちと わくわくの冒険の心で。
でてこい でてこい、なかよくしたいな。
すると むこうから あおいふうせんが やってくるよ。
「ふしぎいっぱいの ふうせんです。あそびませんか」


…… 角野栄子 (引用)


全クラス同じです。

7月絵本でおんがく 

2013, 07. 20 (Sat) 09:50

『絵本でおんがくサ~クル』は、毎月第4土曜日に行っています。

7月は、27日(土)です。

☆0歳~1歳半クラス 13:00~14:00
☆1歳7カ月~3歳クラス 14:15~15:15
☆年少~年長クラス   15:30~16:30

絵本から 音楽が伝わってきて、楽しい音楽あそびを親子で楽しみます。
年齢によってクラスが分かれていて、各クラス8組の少人数制です。
毎月1回ですが、自由に参加できるので、急な用事や体調が悪い時も遠慮なしにお休みいただけます。
どなたでも参加いただけます。
参加費は、 1回¥600(5回前納制)※単発参加可

準備の都合で予約制ですので、前日までにご連絡をいただいています。
連絡先は、このブログの メールフォーム よりお気軽にお知らせください。

bear
【6月絵本でおんがくより】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。